白砂糖が身体に与える影響

こんにちは!(^^)!

 

 

突然ですがみなさん甘いもの好きですよね!

今日は白砂糖いついてお話ししますね!(^^)!

 

 

白砂糖は、きび糖を精製するんですけど

精製過程でビタミンやミネラルなどの栄養素を失います。

砂糖は酸性食品になりますが

人間の体は基本的に弱アルカリ性です。

 

 

 

そのため酸性食品である砂糖が

大量に体内に入ると

中和するために

体内のカルシウムが使われちゃいます!

必要なカルシウムは

体内の骨や歯を溶かして使われます。

だから甘いものを摂ると

虫歯になったり骨が弱くなるのです!

 

 

そして私はある記事を読んでびっくりしたのですが

 

『白砂糖の作り方は麻薬のコカインと同じと言われます』

 

コカインは原材料はコカという植物の葉っぱ。

この葉っぱを何度も何度も精製したものがコカインです。

もとの葉っぱはハーブティとして飲まれることもあるそうですよ!

だから精製前は普通の葉っぱなんですね。

でも精製することでとっても怖い麻薬になってしまう…

 

 

化学薬品で高度に精製された白砂糖も

サトウキビとは全く違うものと考えた方が良いです。

 

 

 

きび糖を化学物質でとことん精製するのですが
その化学物質は

 

苛性ソーダ(強アルカリ性)

硫酸(強酸性)を使うそうです!

 

もうこれ見てビックリ( ゚Д゚)

本来食品に使用するものでは無い危険な劇薬です。

でもこの精製法が国により法的に認められているのです。

おかしな話ですね。

 

この後も何度も精製を繰り返して

あの白いお砂糖が出来てきます。

 

 

そしてみんなが陥りやすい間違い!!

 

三温糖は安心!! 

 

って思ってませんか??

 

違いますよーーーー!!

 

三温糖というのは、白砂糖作った残りの蜜を

さらに煮詰めてカラメル化したものです。

だから白砂糖より身体に悪い食品ということになります( ゚Д゚)

 

 

更にこのカラメルがまた問題児のようです。

カラメルは体内で尿素系の化学物質を作り出し

運動機能・学習機能の低下

運動意欲・学習意欲の低下

という症状に結びついているという疑いが

指摘されているそうですよ!

 

 

こんな情報見たら食べれなくなりますね!

 

 

どうしてこんなに体に悪いものが

いろんな食品に入っているのか?

意味が分からない…

世界中のみんなの頭ん中はどうなってしまってるのか?

 

 

 

もっと体に優しい糖分はあるはず

というかきび糖をそのまま使えばいいと思うのですが

素材の味を邪魔したり

見た目を考えて白くしているのだろうけど

本当に大事なのはなんなの?

と思いますね。

 

人間の健康や命の方が絶対大事でしょう!!

 

なんかこの世の中

変ですね!

知れば知るほどおかしい。

本当に大切なもの

それはなんなの??

 

 

白砂糖が存在しなければ

どれだけの人が病気にならなくてすむの?

と思います。

 

 

と言いながらもデトックスするようには

心がけていますが

私も甘いものを食べてしまいます…泣

 

だめじゃん!!

自分で突っこんどきます笑

 

これから出来る限り自分で何か作りたいな。と

記事を書きながら再確認( ;∀;)

 

 

恐い事一杯かいてしましたが

今日は食について書いてみました(#^.^#)