イライラが病気を引き起こす訳は…

こんにちは(^◇^)

今日は朝から父親とやりやって大喧嘩!!

 
ムカムカしてイライラがしばらく収まらない…汗
 
 
 
 
でもふとイライラしている自分に冷静に気付き
 
心を落ち着かせていました(*‘∀‘)
 
 
 
 
そして怒っている時の体の状態を自分で感じ取ってました。
 
 
まず体全体に凄い力がかかっている
 
そして脳に血がかなり上がっていってる
 
 
 
更に心臓もバクバクしてる
 
細胞レベルで体が硬くなってるのを感じ取って
 
 
これではいかん!!
 
冷静になれ!!と
 
自分に言い聞かせてました…笑
 
 
 
イライラしたり
 
怒ったりしたら体に負担がかかるのは分かっていましたが
 
冷静にこんなに自分の体の事を感じ取ったのは初めてで
 
体にとって良くないな…と
 
改めて感じました…💦
 
 
そしてこういったイライラは
 
カルシウムを消費してしまう( ;∀;)
 
 
カルシウムが不足すると
 
細胞や骨、歯に重大な影響を与えてしまいます!
 
骨折しやすくなったり虫歯になりやすくなったり
 
脳育や視力の低下も招きます!
 
 
 
更に赤血球が減って貧血になり
白血球の食菌能力が低下するため免疫力が低下します…
 
 
 
そして生殖器の発育が低下するため
 
不妊症や早産、流産が起こりやすくなります!
 
 
 
現代の食生活ではなかなか取りずらいカルシウムですが
 
イライラや怒りによってカルシウムを減らしてしまっては
 
 
体内カルシウムがどんどん減っていってしまい
 
体に与える影響が大きくなってしまいます( ;∀;)
 
 
 
 
そしてどんどんカルシウムが減る事によって
 
よりイライラが増して
 
悪循環のスパイラルに陥ってしまいます!
 
気持ちをおおらかにして
 
カルシウムを減らさないように心がけたいですね(^_-)-☆
 
 
 
そして食事の面では
 
骨ごとたべれる小魚や
海藻類、黒ごま、葉野菜に多く含まれているので
 
 
これらもバランスよく食べてくださいね~(^_-)-☆
 
 
 
体に与える影響として心は根っこの部分になります!
 
食も大切ですが
 
この心の部分を整えることは凄く大切になってきます!
 
 
 
思考や捉え方を整えて感謝の気持ちを持ち
 
自然に沿った生活を送る事で
 
おのずと心の部分が整ってきます!
 
 
 
是非皆さんも心がけてみてくださいね~
 
きっと体に変化が訪れますよ!!