身体に悪影響を与える長時間座ることからの簡単な解決法は?

こんにちは(^◇^)

毎日暑い日が続きますね…。

朝の出勤段階でへとへとの私…。

 

今日は前回の記事の続きです!

http://長時間座り続けることが身体に与える影響!

 

座り続けることが身体に良くない影響を与えてしまう

ということを書きましたが

その解決策として簡単な方法をお伝えいたします!

 

 

それは

30分に一回は席を立って少しウロウロしたり

 

ちょこちょこではなく

一回でもよいので大きくカラダを動かすことを心がける

 

トイレに行く

これ結構後回しにしている女性が多い…

仕事に集中していると

あともう少しと思いながら行きそびれてしまう事多くないですか?

トイレを我慢する事はとても身体に良くないので

行きたくなったらトイレ優先ぐらいの気持ちで

トイレに立ちましょう!!

 

その他にも

立って大きく伸びをする

 

このように座る姿勢をやめることなら何でもOKです!!

 

どうしても立ち上がれないの時は

椅子に座りながらでも良いので伸びをしたり

深呼吸したり、肩甲骨を動かしたら

とにかく身体を動かしましょう!

 

私達の身体はじっとして固まった状態になる為ではなく

運動、動くためにあるので

あまり同じ姿勢のままとどまらず

固まってるな!と気付いたら動くことを意識していただけると随分と身体も変わってくると思います!

 

現代はどうしても便利になりすぎてあまり動かなくても生活が出来てしまいます。

だからこそ自分から

身体を動かすことは大切になってきますね(*^-^*)

 

まだまだ暑い日は続きますがみなさまお身体には気を付けてお過ごしください!

 

ではまた(*^-^*)

 

整体について詳しくはこちらから

お問い合わせはこちらから