腸のお勉強

こんばんはニコ

直子ですラブラブ

夕方から眠くて眠くて

ご飯を食べて爆睡してしまい

先程目が覚めた…

北海道から帰って

体重が2.5kgも増えてしまった私えーん

恐ろしい体重に…

そして体が重い…

ってことで来週から旦那様と

ファスティング行いまーすラブラブ

色んなもの一杯食べてしまったので

きっと好転反応も出るんだろうな~

帰ってきてから

朝、昼と減食をしただけで

頭痛と

吹出物が…

体の毒素が出ているのでしょうね

さて先日の神戸でのお勉強会

腸のお勉強をしましたよ

眠気が無くなったので

少し復習&自分の中での知識を深めて

少しだけシェアさせていただきまーすルンルン

免疫細胞の7割が腸で作られていると
言われています

では残りの3割はと言うと…
心で作られます

心とは自律神経(交感神経、副交感神経)のことで副交感神経が優位に立つと腸の働きがよくなります

また心の健康を守ると言われる
セロトニンも

いまでは98%腸で作られていると
言われています

では腸の働きが良くなる

副交感神経がもっとも優位になる

睡眠時を考えてみましょう~

質の良い睡眠を取るには

メラトニンの分泌が必要となります
これは脳の小果体で分泌され
睡眠ホルモンとも呼ばれています

このメラトニンを合成するのに
必要なのがセロトニンです

お分かりでしょうか

セロトニンは98%腸で作られているのです

腸内環境が悪ければ
当然セロトニンの分泌も減ることでしょう

セロトニンの分泌を促す腸内環境を
整えることでセロトニン量が増え
メラトニンの分泌も増え質の良い
眠りが取れるようになります

そして腸内環境も良くなり
睡眠により腸の働きも良くなり
免疫力も上がってきます

またセロトニンが不足すると

先程も述べたように
メラトニンが合成されず
不眠症になりやすくなったり

精神が不安定になり
うつ病を発症することにもなります

この事からも
腸内環境を整えることで

不眠症が治ったり
うつ病が治ることも
納得ができますね~

ファスティングをすることで
腸内環境をリセットし
日々の減食を取り入れたり
食事を少し意識して
腸内を綺麗に保ち
免疫力を
アップしていきたいですね~

私も旅行ではいろいろと食べ過ぎて
反省です…

こんな時は私の救世主
スーパー排毒
ファスティングに助けていただこう~~ラブラブ

と言うことで来週から頑張りまーすキラキラ

まだまだ話はつきませんが

続きはまた次回に~

ではおやすみなさい~

Naoko


勉強会終了後のお写真
みなさん美しくて素敵ですね~~❤

—–