何故私が手作りベーコンを作るのか?

朝からベーコンと奮闘中の私

 
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

 
前回のベーコンづくりの投稿にコメントを残してくれた方と
再会し是非食べて欲しくて頑張りましたよ~
 
何故私がベーコンを手作りしているかと言うと
ベーコンやソーセージなど加工食品には
添加物や着色料、防腐剤がてんこ盛りだって聞いてから
恐くて口に出来なくなって
全然食べてなかったんだけど
 
イベントでベーコンをつくる会っていうのを見つけて
参加してベーコンを頂くと
とってもおいしかったんだよね~
 
正直手間はかなりかかります
でも楽しいし
安心だし
なにより美味しい
味も仕込むときに使うハーブを変えるだけで
いろんな味になるし
塩加減もお好みに合わせられます
 
だから家庭ごとのオリジナルが誕生するんだよ~
 
添加物などの話を少しだけ書くと
硝酸Naという体に悪い薬品が入っている事が多いそうです
これはお肉の色を綺麗にしたり
菌の繁殖を抑えたりするために入れられています
 
また赤いウインナーには
タール色素という合成着色料が使われている
 
これらは共に発癌性があると言われています
 
しらずしらずのうちにこれらを口にしていたんですね
 
 
ベーコンの危険性について調べていると
こんな記事がありました
 

イオン・トップバリュの
トップバリュグリーンアイの商品。

安全性にこだわっていて亜硝酸Naを
使用していないので安心です。

完全に無添加ではありませんが
許容範囲内でしょう。

 

 

今までは知らない間にいろんなものを口にしていたけど

少し気にかけることで回避できることもいっぱいあると思うんだ~

これぐらい大丈夫が積もり積もっていくと

病気を引き起こすこともあるので

出来るだけ後ろの原材料を見る癖をつけて欲しいな~って思います

 

坂口 直子

 

 

—–