体に害となるものが多すぎる世の中

最近私良く思うんですよ。

この世の中なんでこんなに体に良くないものが出回ってるのかな??と…

 

白砂糖にしてもそうだけど

これってどこ見ても百害あって一利なし!って書かれてる

 

私もそう思う

 

実際サロンのお客様は

この白砂糖を控えるだけでも体調が良くなったとおっしゃる方も多いのです

 

 

でも砂糖だけではないんだよね

 

添加物もそうだし

着色料、化学合成物質、保存料など

 

人間の便利性や

人間の欲求で作られたものが多いと思うんだけ

(作った人は幸せを願って作ったのかもしれないけど)

結果自然の形からかけ離れてしまって

私達の体にとっては異物となり細胞を傷つけてる…

 

食だけに関わらず

みんながよく使う電子レンジ

これも体に良くないって言う方も多いです

 

電子レンジは、電磁波、マイクロ波を発生して

食材の水分子を超高速振動させて

周囲原子と摩擦させることによって加熱調理をしてる

 

こうする事でビタミンは破壊されて

分子レベルで破壊が起こってるので元の食材では無くなってしまってます…

 

いろんな記事を見ていると

電子レンジで水を温めたもので植物を育てると枯れる

と言う記事を見つけました( ゚Д゚)

 

それを検証した方がいらっしゃるのでここに載せておきますね(^_-)-☆

https://tinyhouse-story.com/dennshirennzi-01

これを見てみると電子レンジでチンした水で成長した植物は

少し成長が遅いのと

味が変わると書かれてます!

やはり何らかの影響があるのでしょうかね。

 

 

私はこういう危険性もありますが

どちらかと言うと化学的に調理したり

ものを温めることがそもそも私達の体には合わないと思ってます

 

 

自然からのエネルギーを私達はいただいて生きさせていただいてる

 

でも便利性だけで化学的に調理したり

温めたりすることは体にとっては良くない事だろうな。と私は考えてます

 

話は飛んでしまいますがそういう意味でも

私は土鍋が大好きなのです(^◇^)

 

土鍋は土で作られてますよね

大地となる土

そして太陽をいっぱいあびた植物や

水と一緒に調理する事で

自然の大きな力となり

美味しい味に仕上がるのだと思ってます

 

いくら頑張って人間が良いものを作ったとしても

自然の力には及ばないと思うし

人間も自然の中で作られた動物なので

化学的に作られたものは

異物としてしか受け入れられないと思うのです

 

結果異物として入ってきたものは

排出されにくく体内に残ったり細胞を痛めつけてしまいます

 

 

経済を回すという意味と

本当の幸せを願て作られた気持ちとが入り混じって

新しいものがどんどん作られているのだと思うのですが

体の健康と言う意味で見ると

現代の日本には害のあるものが多すぎるし

基準がゆるい…

 

本当に医療費をなんとかしたい

国民の健康を国が願うのであれば

もっともっと根本的な所を見直す必要があるのではないかと思う

 

国がと言うより私は皆さんの健康

心から湧き出る笑顔を願ってる
だからこれからも発信し続けていきたい

 

本当の健康

本当の幸せ

みんなが健康で笑顔になれる世界が作りたい

 

 

なんか今日は熱く語ってしまった( ;∀;)

 

ではでは今日はこの辺で~