腰痛を改善するために身体を鍛えてるけど改善しない‥なぜ(・・?

腰痛や身体の不調を身体を鍛えて改善しようとする人も多いと思いますがただただ鍛えるだけではなかなか改善しない方も多いです。

 

 

コロナ禍になってから今まで以上にパソコンに向き合うことが多くなって在宅ワークやリモートが増えて身体を動かすことが減り骨盤周りや股関節をガチガチにかためてしまったり、肩甲骨も全然動かない方多いですね。

 

 

昨日のお客様にも肩甲骨動かしてみてください。とお伝えすると『え?肩甲骨?何処?どうやって動かすの?』😅
と‥。

昨日のお客様に限らずこういう方多いです。

 

まず自分の身体にあまり意識がない。意識して動いてないし動かせない。
腕を動かすときって皆さん肩から動かしてるんですよね。

 

でも腕って肩甲骨に付いているんですよ。
だから肩甲骨から動かす。
しっかり肩甲骨が動かせていたら肩こりや首のこりなど改善していきます。

 

こんな風に身体の使い方を見直すことで改善していくことが多いんです🤗

 

そして姿勢が悪いまま身体を鍛えて身体を痛めてしまう方も多いです。

 

最低限に身体を動かすこと運動することは必要です。

今はそれもできていない方が多い。

 

私的にはまずは身体の使い方や姿勢を調えていくこと
自分の身体に意識を向けること

 

そして何より身体が喜ぶことを感じてほしい
『あー気持ち良い(^o^)
清々しいな(^o^)
空気が美味しい!
風が気持ちいい〜
太陽の光が気持ちいい〜』
こんな風に感じてる時って開放的になり身体が自然と伸びてます(^^)
でも普段は重力に負けて縮んでます。

 

こんな身体が気持ちいいって感覚忘れてませんか?

 

頑張ってトレーニング
頑張って姿勢を正す

みんな頑張りすぎ💦

 

身体をもっと自由に伸び伸びとさせてあげてね!
身体から感じることを大切にしてね!
それだけでも身体は緩んでいきますよ〜🤗

 

最新情報をチェックしよう!