喉のつまり感、胸の息苦しさが改善!!

先日寝ていると胸から喉にかけて
急に締め付けられるような感じになり
喉に何かが詰まった感じで息苦しくなり
 
わぁー!どうしよう
 
これ息できなくなったら救急車呼んでも
いまコロナで直ぐに病院は受け入れてくれないしこのまま死ぬのかな?とか
 
考えながらしばらく様子を見ていたら
 
胸が締め付けられる感じは薄れていったけど
喉に何かがつっかえた感じは次の日もその次の日も
しばらく取れなかったんです
 
何日かたって自分のメンテナンスに行ったときに
そのことを伝えると頸椎の関節からかな?と
頸椎の関節にアプローチしてくださったら
 
あれ?取れた!!
 
すごーいと思いながら数日がたち
 
今度はお客様が同じように胸が締め付けられて息苦しくて
喉に何かが詰まってる感じがすると…。
 
そして私も頸椎の関節にアプローチして
お客様にどうですか?とお聞きすると
 
わあ!!取れました!と
 
症状がスッキリ取れたご様子でした(^^♪
 
改めて関節にアプローチしていくことって凄いなと感じます
 
私もそのお客様もストレートネックで普段の姿勢が悪く
首にかなりの負担がかかっているのは確か
 
そのため頸椎が硬くなっている為か咽頭を圧迫していたのかもしれません
 
関節の手技療法を習うようになってから思うのですが
普段から骨や関節にストレスがかからないニュートラルポジションを取る事が大切で
そうする事で筋肉にも負担なく
筋肉本来の働いてくれて疲れも出にくくなるんだろうなと思います
 
 
実際私の背中の皮膚は治療前と随分と強張りがとれて弾力性が戻り血色もよくなってます(^^♪
 
ニュートラスポジションを意識して関節を綺麗に使うイメージを持つこともとてもとても大切だな。と感じます
 
そうすることで歩き方や姿勢が変わってきて
筋肉も綺麗に使えるようになり筋肉の拘縮も起こりづらくなり
コリや痛みも軽減していくのだろうなと
 
 
今まで筋肉しか見てこなかったけど
関節への意識が出来たことで
アプローチの幅がかなり広がりました
 
身体への知識も凄く増えました
 
そして私は一般の方にもこの関節の動きや関節を通しての姿勢の重要性や
普段の体の動かし方や重心の取り方などを知ってほしいな。と思います!
 
 
一般の方にも自分の身体の解剖学をしってもらって
意識して身体を使ってほしいな!(^^)!
 
何をするにも姿勢や身体の使い方って大切なんです
 
だからどんどん生活に取り入れて欲しいな~って思います
 
そうする事できっと今よりも身体の負担が減り
快適で楽しい人生が送れると
最近そんなことを考えてます^^♪
 
 
そして老後は自分の足で最後まで歩ける
自分のやりたい事が自分で出来る
そんな身体作りが出来たらな~って思います♡
 
 
 

整体について詳しくはこちらから

お問い合わせご予約はこちらから

 

各種関節痛、肩こり、腰痛、慢性痛改善

女性専用★完全個室★女性整体師

高槻☆整体☆グランツ