最近息苦しくないですか?あなたの呼吸は大丈夫?

今日は漫画家さんが朝からご来店くださり

その後ソーシャルディスタンスを保ちながらお昼を一緒にいただきました!(^^)!

サロン近くの私の大好きなパスタコーヴォさん

パスタの麺がもちもちで本当に美味しい!!

いつもながら大満足でした!(^^)!

 

当店ではいろんなお話も聴かせていただいております!

悩み事や、将来への不安や愚痴や

人によって悩みや、話したい内容はいろいろ

みなさん当店でいろいろとお話しされて身体をメンテナンスされて

帰るときには心も身体も軽くしてお帰りになられます!(^^)!

 

今日の漫画家さんも

少しはストレスが軽減し元気になられたかな(^^♪

 

さて表題に書いたように

最近息苦しくてとか呼吸が浅くて気になる

など訴える方も多いですが

みなさんはいかがでしょうか?

 

呼吸が浅いということに自覚してない方も多いのではないでしょうか?

 

ではどうして呼吸が浅くなるのか?

 

それは…

 

みなさまの普段の生活の中にあります!

・長時間同じ姿勢で座りっぱなしのデスクワークが多い人

・姿勢が悪くなり猫背になっている人

・車を長時間運転する人

・同じ方向で横になって寝る人

・赤ちゃんのいるお母さんで添い寝しながらおっぱいをあげるとき同じ側を下にしている人

・締め付けのキツイ下着を付けている人

 

上記のような人たちはでは身体がどうなっているのか?

 

同じ姿勢を取り続けたり

長時間崩れた姿勢のまま作業をする事で

胸郭の柔軟性が失われ元に戻らず固まってしまいます。

 

こうなると胸郭が動き辛くなります。

 

 

呼吸をする肺は胸郭に包まれており

呼吸をするたびにこの胸郭が膨らんだり縮んだりします。

 

もうお分かりですか

 

そうこの肺を保護している胸郭が硬いと膨らんだり縮んだりできず

呼吸も浅くなってしまうのですね…。

 

では呼吸が浅くなると身体にどんな弊害がもたらされるか?

 

呼吸って結構重要で身体に与える影響が大きいんですよ!!

 

気になりますよね(^^♪

 

これはまた次回お話ししますね!

 

整体について詳しくはこちらから

お問い合わせはこちらから

 

各種関節痛、肩こり、腰痛、慢性痛改善

女性専用★完全個室★女性整体師

高槻☆整体☆グランツ