お客様が陥りやすい罠!

こんにちは(^◇^)

今日は前回のお話しの続きです!

 

当店にお越しくださっているのお客様のお話しをしていたのですが

このお客様、ご来店さられた時は仕事が忙しくて

平日の疲れで土日は身体の怠や重さで

用事があってもキャンセルしてしまうほど辛い時もあったそうです

 

そんなお客様ですが

3カ月みっちりご来店くださることで

頭痛もほとんどなくなり

倦怠感も驚くほどなくなってきました

 

そして先日お客様が

「もうここに来た時とは全然違います!」

とかなり喜んでおられました

 

お身体を触らせていただくと

初めてご来店された時のガチガチの身体ではなく

随分と柔らかくなっています

 

でもまだまだ硬い筋肉もあり

油断は禁物状態でした

 

でもお客様にとっては

今までとは全然違う身体が手に入りとても嬉しかったのでしょうね(*^-^*)

 

施術後しばらく様子を見ます!

何処まで持つか試してみたいです!

とおっしゃったのです!

 

えーーー!いま時間を置いてしまうのですかーーー!

と心の中で叫んじゃいました!

 

そうなんです

よくある事なんですが

お客様の感じ方と身体にずれがある場合が多い

少し良くなってくると

ご本人はもう大丈夫かな?

これでしばらく来なくて大丈夫かな?

また痛くなったら来ようかな!と…

 

でも身体はまだ改善に向かっている途中で

こんな時に完全にメンテナンスをストップしてしまうのは

とても勿体ないです!

 

そしてほとんどの方がやりがちな

痛くなってからメンテナンスする…

これは本当の意味でのメンテナンスにはならないと私は思います

 

本当の意味でのメンテナンスは

私が思うには

痛くなる前にメンテナンスを続ける

 

そうする事でいつも元気な身体で居られるのだと思います

 

身体が痛い!と信号を出している時点で

身体に何か異変が起こっているサインなのです!

 

だから自分のスパンが決まれば

そのスパンでメンテナンスをする事をお勧めしてます!

 

ついつい忙しくなったりしてくると

忘れてしまいますが

身体が元気だと何をやるにも楽しめます!

 

是非身体を軽く元気にして人生を楽しんでくださいね(*^-^*)

 

整体について詳しくはこちらから

お問い合わせはこちらから

 

女性専用★完全個室★女性整体師

高槻☆整体サロン☆グランツ