肩こりはなぜ起こる?

今日は肩こりが何故起きてしまうのか?

についてお話しさせていただきます!

 

日本人の

男女別「つらい症状」トップ3

が以下のようになってます。

これを見ても分かる通り男女共に上位に肩こりが順位してます。

<女性>
1位 肩こり
2位 腰痛
3位 手足の関節痛

<男性>
1位 腰痛
2位 肩こり
3位 せきやたんが出る

参照:厚生労働省の「平成 28 年 国民生活基礎調査」

 

ではなぜ肩こりが起こってしまうのか?

 

日本人はもともと頭が大きいわりに首~肩にかけての骨格がきゃしゃなため

肩こりを起こしやすいと言われています。

そして頭の重さがなんと!!

5~6キロもあるのです

 

5キロの米袋を支えていると思ったら

首や肩にかかる負担を実感していただけるのではないでしょうか?

 

この肩こり

最初はなんだか凝ってるな…

違和感があるな…

張ってきてるな…

という感じで我慢ができる程度だと思うのですが

これを放置しておくと

次第に痛みに変わり何をするのも辛い状態になっていきます。

 

実際に当店でも身体のコリが酷くなり血流やリンパの流れが滞り

倦怠感が半端なく

しんどくて必要最低限しか動けない…という状態のお客様がご来店になって

身体の筋肉をゆるめる事で改善していかれました。

そんなお客様の最初の訴えはほぼ肩こり、首のこりです。

 

肩こりの原因は人によって様々です。

そのかなでも多いのが

1.同じ姿勢

2.生活環境(癖など)

3.眼精疲労

4.運動不足

5.ストレス

6.咀嚼不足(内臓のストレスなど)

などがあげられます。

 

このように原因は人によりさまざまで予防法もことなってきます。

まずは自分の肩こりや首のこりの原因や特徴を知ることから始めてみましょう~

 

まずはパソコン作業の多い方はパソコン環境を整える

無理な姿勢をしてませんか?

机と椅子の高さがあってなかったり、身体をねじって仕事をしてたり

無理な姿勢で仕事をしていると身体は次第に歪んできたりします。

毎日の事なのでここも大きな要因となります。

 

日々の生活を見返すだけでも自分の身体と向き合い

要因が分かってくるかもしれません。

 

是非自分の身体の声を聴いてみてくださいね

 

整体について詳しくはこちらから

お問い合わせはこちらから