ぎっくり腰の痛みこれで改善!!

ぎっくり腰ってどうしてなるの?
 
ぎっくり腰になりやすい腰は
疲労がたまったりして
もともと筋肉に軽度の拘縮がある事が
ほとんどで
一部の筋線維にロックがかかり
伸び縮みしにくくなっています。
 
こうなると他の筋線維にも負担がかかり
耐えられなくなりギュッと筋肉が縮み
ズキンという痛みとともに
筋肉や組織が傷ついて炎症を起こします。
 
この炎症は3日ほどでおさまります。
ここで皆さんは勘違いします 。
あ~治ったって…( ̄▽ ̄;)
 
でもこれはあくまでも炎症が
治まっただけで
根本的原因の筋肉の拘縮は
とれていません。
 
このまま放置すると
またぎっくり腰をおこしてしまいます。
でもこの筋肉の拘縮を取ってあげることで
ぎっくり腰は改善します。
 
筋肉のロックを解除し
姿勢がよくなり
食生活を正すことで
ぎっくり腰は再発しなくなります。
 

 
根本的な原因にアプローチする
グランツの整体でぎっくり腰の恐怖から
解放されませんか?

 —–