関節の可動性を高めることでバレエやダンスのパフォーマンスを上げる

先日お客様のお子さんのバレエの発表会に行ってきました。

久しぶりに華やかな場に行けてとても楽しかったです。

もちろん感染対策は万全で

花束や差し入れは一切なし

座席は離れて座るという感じで

徹底されていました。

 

バレエを見ていると踊られている方の身体を職業柄見てしまいます。

 

本日はバレエやダンスなどで身体をしなやかに動かすには?というところに

迫っていければと思います。

 

バレエやダンスなどしていると身体がしなやかに伸びる必要がありますよね。

まずその伸びに必要な筋肉や関節についてお話させていただきますね。

 

まず上半身を引きのばす筋肉に

背骨(脊椎)よりおなか側にある大腰筋という筋肉や

背中側にある起立筋や多裂筋が身体を引きのばす上だ重要になってきます。

そのほかにも腰方形筋とか腹斜筋や腹横筋などいろいろとありますが

 

今日は大腰筋と多裂筋、起立筋について話していきますね。

大腰筋は股関節を曲げたり

腰を曲げたりするちょっと大き目な筋肉で

腰椎と大腿骨に付着しており

ダンスでの上下の伸びる動作にはとても大切になってきます。

腰の骨(腰椎)にこの大腰筋は付着しているため

大腰筋が収縮してしまい硬くなると

腰椎もぐっと固まってしまい上下の伸びが制限されてしまいます。

 

ここまでの筋肉のお話はよく聞く話です!

さてここからです!!

筋肉の拘縮による制限はわかりましたが

では骨は?

骨自体は硬いもので

骨一本一本では動きはありませんが

骨と骨とをつなぐ関節は動きますよね(^^)

 

この関節が動きずらくなっていたらどうでしょうか?

これも筋肉と同じで動きを制限してしまいます

 

でもなぜか関節はあまりフォーカスされておらず

関節の話をする方も少ないです

 

バレエやダンスをする方に必要な上下に伸びることは

先ほど筋肉では大腰筋や多裂筋や起立筋が関与しているとお話ししましたが

大腰筋と絡ませて言うと

大腰筋が付着している腰椎

ここの関節を脊椎椎間関節と言いますが

ここの動きが悪いといくら筋肉が柔らかくなっても

上下の伸びに制限がかかってきます

 

可動性に大きく関節はかかわってくるのですが

あまり関節をメンテナンスする方も少ないように思います

 

この関節の可動性が高くなるとどうでしょうか?

身体の土台となっている骨と骨をつなぐ関節

プラス

関節を動かす筋肉の制限がとれれば

身体は無理なく動くことは想像できるのではないでしょうか?

 

そして関節と筋肉の構造を見ると

関節をまたぐように筋肉はついています

なので関節の機能を高め可動性を高めてあげることで

そこに付着する筋肉がおのずと柔らかくなることも多いのですよ(^^)

そして本来の筋肉の役目を発揮しやすくなってきます

 

大腰筋のお話だけしましたが

背骨側の多裂筋や起立筋も脊椎椎間関節に付いている筋肉なので

同じことが言えます

ここが硬いと大腰筋と同じように上下の伸びの動きの制限になります

※イラストはかすみカイロプラクティック整体ラボから引用

 

そしてここも重要!!脊椎椎間関節は

現代人の姿勢の悪さからかなり硬くなっている方が多い

この背骨の動きが悪いとやはり上下の伸びの動きをかなり制限してしまいます

 

当サロンにもダンスをされている方が来られたことはありますが

ご本人は身体は柔らかいとおっしゃいますが

実際に関節をさわるとガチガチの方も多いです

 

これは筋肉や靭帯が柔らかくなっているだけです

関節自体は硬く

筋肉が柔らかいからと無理やり身体を動かしていると

故障の原因にもなりかねません

 

実際にその方も腰痛持ちで

すべり症でした

 

バレエやダンスをするうえで身体の構造上でのお話はまだありますが

今日は上半身の上下の伸びについてお話させていただきました

 

いまお話した筋肉や関節がなめらかに動くようになり

筋肉で身体を動かすのではなく

関節の構造から動かしていくと

更に身体への負担を減らすことができると考えます

 

ダンスやバレエをされる方

ダンスを教える方

身体の構造を知ることで構造上の考え方から

パフォーマンスは上げられるのではないか?と私は思っています

またケガの予防になっていきます

 

グランツではスポーツや趣味のパフォーマンスをあげるには?

についてひそかにシリーズ化しております。

 

また気になる方は見に来てね!!

 

お問い合わせご予約はこちらから

整体について詳しくはこちらから

 

女性専用★完全個室★女性整体師

高槻☆整体☆グランツ

 

 

最新情報をチェックしよう!