メンタルアロマ3

前回の続きでメンタルアロマ
今回はパニック障害に多い症状についていくつか良い精油を紹介させて頂きます。

過呼吸、動悸、頻脈(鎮静)
スイートオレンジ+イランイラン
スイートオレンジ+ネロリ
スイートオレンジ+メリッサ
吐き気(制吐)
ペパーミント+柑橘系

アロマテラピーの利用法
日常の生活のストレスケアには芳香浴、沐浴
不安時に吸入出来るように持参するのも良い。
吸入方法は、スプレーして鼻から吸い込む。
外出時は、精油を1,2滴ハンカチに落として持参し、不安な時に嗅ぐ。

パニック症状には、スイートオレンジが良いと言われています。パニックを起こしかけたときに、精油を嗅ぐことで落ち着けると、その時の安心感から持参するだけでも安心でパニックを起こしにくくなることもあるそうです。

人間の体は、凄くデリケートな部分もありますが、うまく対処法方を知ることで、随分回復することも。
香りが与える、体、心への働きかけは大きいよです。

何だか目が覚めて寝れないので芳香浴をしてみようアップ

皆さんはどんな香りが好きですか~ニコニコ

—–