クリニカルアロマ

本日はクリニカルアロマの授業を受けに
学校へ

今日は寒かったですね~あせる

ホームで凍えそうになりました汗

今日の授業では凝りの部分をただただ
ほぐすだけではなく、この凝りはどこから来ている凝りなのか?

また凝っている筋肉を緩めるには
筋肉の付け根をマッサージしてあげると良いとのこと。

肩凝りひとつにしても
血行不良なのか?
長時間同じ体勢をとっていたための
筋肉の硬直からななのか?
精神的なものから来ているのかで
精油の選び方も変わります。

そして凝っている部分によっても筋肉の付き方が違うので、アプローチするところも違ってきます!!

ただただ凝っているところをマッサージしていては、これからはダメだと言われましたあせる

やはりメディカルアロマ、メディカルマッサージが求められているのでしょうね。

あるサロンで言われたそうです。
同じ精油を使っているので
手技は関係ないと…

先生は手技もとっても大事な事だとおっしゃってました。
私もそれは実感します。
癒しだけではなく、効能面でもしっかりした手技、アプローチする場所によって効果は高まると思います。

色んな意味でまだまだ勉強が足りませんあせる
頑張ります音譜

そして今日の製作物は
歯みがき粉叫び

ちょっと勇気が要りますが一度チャレンジしてみようと思いますラブラブ

Android携帯からの投稿—–