こんばんは(^◇^)

 

最近新たに関節機能障害を改善していただく為の技術を取り入れております。

(関節機能障害…レントゲンとかでは何も悪い所が見つからないけれど

痛みがある症状)

 

何故ここに行きついたかと言うと

今まで筋肉をゆるめる(ほぐす)事に注力を注いできたのですが

仙骨や骨盤辺りの痛みがなかなか取れないお客様に出会い

筋肉をゆるめるだけでは、なかなか難しいと悩んでいた時に

 

改善策を探している時にこの技術と出会いました。

 

正直今まで骨には全く興味が無かったのですが

(骨を矯正するのはあまり興味が無かった)

関節をゆるめる。技術と知り

凄く興味が沸いてきました!

 

何が違うの?

骨を矯正!

関節をゆるめる!

 

私の中では矯正しても筋肉や関節が硬ければ

直ぐに戻ってしまうと思っていたから

骨を矯正するのはあまり興味が無かったのです。

 

でも関節をゆるめる技法があると知り

直ぐに飛びつきました!

 

だって腰の痛い(仙骨や骨盤辺りの痛み)を持っているお客様が結構いらっしゃって

お客様の痛みを取って上がられるかも!と嬉しくて早く受けたくてたまりませんでした。

 

その技術を徐々に今の施術の中に入れていっています。

 

そうする事で

肩関節の可動域が変わったり

指の痛みが取れたり

 

腰の痛みが以前よりもスッキリされたり

お尻の痛みが軽減したりと

 

今までにない効果が出てきています(*^-^*)

 

これからもっと勉強が進めます